やまなし転職・就職ナビ|山梨で転職・就職を探すならアルビスにおまかせ

午前は仕事、午後はどっぷり自然散策

 11月10日・11日は、山梨県「県民の日」記念行事が小瀬スポーツ公園で催されました。
人口対策アクティブネットワーキングやまなし」でもブースが出展されるとのことで、参加団体の当社も昨日11日に広報活動に参加させていただきました。

この記念行事には県内の企業・お店・NPO法人・市町村・警察・県などなどさまざまな団体が出展し、大勢の県内外の方が足を運ぶとてもに活気のあるお祭りです。そこかしこから美味しそうな匂いもしてきます。
山梨地酒やヌーボーワインの試飲コーナーなどもありましたが、我慢ガマンで仕事に集中し過ぎた結果?写真を撮り忘れてしまいました、残念。

秋晴れの素晴らしい日でした。
午前中で仕事が終わり、このまま帰るには惜しいので、出店でケバブランチを調達し、甲州市にある「竜門峡」に行ってきました。

竜門峡は名将武田信玄公の息子勝頼の終焉の地としても有名な日川渓谷にあります。
そば切り発祥の地天目山も有名で、歴史ある地域です。

遊歩道があり1時間半くらいで往復できるとのことで、竜門峡入口に用意されている駐車スペースに車を停め歩き始めました。

透き通る渓流の音、黄金色の葉からこぼれる光に癒され、気分も上々。
甲府から車で40分ほど走らせ、またしても自然を満喫です。

遊歩道の終点には栖雲寺 (せいうんじ)という、やはり武田家ゆかりのお寺があります。
禅寺のしっとりとした雰囲気に心も清められました。

とてもおススメな場所ですが「遊歩道」という言葉には要注意。
途中急坂あり、ぬかるみあり、季節柄落ち葉で滑りやすい箇所もたくさんありました。

山梨はいつでも気軽に山道を散策できるので、私は車にトレッキングシューズを常備しています。
あらためてオンとオフがすぐに切り替えられるありがたさを感じました。






| 2018年11月12日 14:21:53 | スタッフブログ |


1 |


カレンダー

<<   2018年 12月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31