ブログ

人生の目標を追い求めよう!

2022.01.06

山梨県 移住 転職 エージェント 仕事 求人 紹介 相談

山梨県へ転職・就職をお考えの方は、目標について考えてみてはいかがだろうか?

新しい年を迎え今年の抱負(目標)を考える、小学生時代からそん習慣をお持ちの方は多いと思う。
私も然り。だが、その抱負は忙しさを言い訳に、だんだんと忘れ去られてしまう。
そんな日々を悲しいかな何十年問も過ごしてきてしまった。
成長していないなあと嘆きつつも、若い時はまた来年があるさと半分開きなおってきた。

しかし、いよいよ60歳を前にそうは言ってられない状況になってきた。
人生100年時代と言われて65歳でハッピーリタイヤの方は良いが、大半の方々はその後も生きていかねばならない。
長寿はありがたいことだが、生活資金、年金、健康等不安要素は沢山ある。

年金だけで本当に大丈夫なのだろうか。
その不安要素を取り除く解決策の一つとして、仕事(キャリア形成)や目標があると最近痛感している。

現役世代と同じとは言わなくても、もし65歳を過ぎてもある程度の資金を捻出できる仕事をできたら、その人は65歳からも豊かに人生を歩んでいけるのではないかと真剣に思う。
つまり他の人よりも長く働く人生戦略だ。

60歳を過ぎると求人の数は極端に少なくなる。
清掃、警備等かなり業種も限られてくるだろう。

私は42歳で偶然にもその貴重な体験をできた。
若い時は仕事=苦のイメージがあったが、60歳以降では、仕事(目標)=喜びの図式に代わる。
働きたくても働く場所がないからだ。

さらにおそるべき発表がある。
オックスフォード大学があと10年で「消える職業」「なくなる仕事」を発表したのだ。
今後10年から20年程度で米国の総雇用者の約47%の仕事が自動化されるリスクが高いという結論だ。
これは中高年だけの問題ではなくなっていく。

若い方も真剣に自分のキャリアを考えていかないと、単純作業はロボットに代わり、仕事はなくなるのだ。

つまり老若男女が自分のキャリア形成を真剣に考える時代が、もうそこまで来ていることを理解する必要がある。
それをチャンスと考えるかリスクと考えるか自分の気持ち次第だ。

私は恐れるのではなく、ラストチャンスと考え、自分の未来から目標をコツコツと達成していく自分に喜びを感じる人生を妻と過ごしていきたい。

今、転職をお考えの方も、この機に自分の人生の目標を考えてみてはいかがだろうか。

「人間は目標を追い求める動物である。目標へ到達しようと努力することでのみ、人生は意味があるものなのだ」(アリストテレス)

まずは無料相談から転職支援に申込む