ブログ

社長と従業員の3つの関係

2021.12.02

山梨県 移住 転職 エージェント 仕事 求人 紹介 相談

仕事がら多くの山梨県の企業を訪問する。

最近 社長と従業員の関係に3つのパターンが、あることに気がついた。

一つは元気な社長と元気な社員。

二つ目は、元気な社長と元気のない社員。

三つ目は元気のない社長と元気のない社員。

以前、事業再生コンサルタントをしていたこともあり、玄関から入り扉を開けるとその社風を感じるのは不思議だ。

皆さんの勤めている企業はどのパターンだろうか?

転職する際には、労働条件など目に見えるものを判断材料の一つにすることは、当然である。

但し、目に見えないものを感じることも重要だと、私は思う。

在職中からその感性を磨いてはいかがだろうか?

併せて企業だけでなく、ご自身も常に磨く姿勢も求められることは言うまでもない。

まずは無料相談から転職支援に申込む