ブログ

転職して失敗したらどうしよう

2022.03.29

転職はしたい。
でも、失敗したらどうしよう。
その仕事が本当に自分にできるのだろうか。

そんなふうに恐れている方が少なからずいると思う。
しかし、その状態での転職を、私はお勧めしない。
なぜなら、本当に失敗する可能性が高いからだ。

こういう人は頭の中で、最初から、失敗をゴールにセットしている、と私は思う。
物事は相対的だ。
失敗もあれば、成功もありなのだ。

まして20代ならば、そもそも経験がないのだから、できなくて当然だ。
できないことに挑戦し、うまくもいくが失敗もする。
そして経験した失敗を糧に成長し、それが成功へと繋がるのだ。

専門学校に行かず働きながら美容師になった方を知っている。
国家資格を必要とする業界や仕事への挑戦だ。
「絶対になる!」という信念と覚悟があったに違いない。

考えるべきは失敗するかしないかではない。
その仕事を覚悟を持ってしたいかどうか、自分の胸に問いてほしい。

面談で、「その仕事、私に向いているでしょうか?」と聞く方がいる。
他人に聞く時点で覚悟がないように私には見える。

若い方も、失敗を恐れず、自分を信じて挑戦しよう!

まずは無料相談から転職支援に申込む