ブログ

転職に、キャリアコンサルタントというミカタ

2022.03.11

転職や就職について、誰に相談しているだろうか?
友達や家族が一番多いのではないだろうか?

第3の相談者に専門家であるキャリアコンサルタントに相談してほしい。

地方で転職先を探すのは意外と難しい。
キャリアコンサルタント自体、独立した仕事としている専門家は少なく、多くの方は、ハローワークのような行政機関に働くか大学などの教育関係で働いている。

一番早いのは、人材紹介会社・転職エージェントのキャリアコンサルタントに相談することだ。
まずは、転職ありきではなく、悩みを相談できるキャリアコンサルタントとの人間関係を作るのだ。

フローの中で生きる都会のコンサルタントはもっとドライかもしれない。
そこで見分けるポイントを一つ。
いきなり企業を選んで転職を急がせるコンサルタントは遠慮した方がよい。

求職者の相談に傾聴してくれて、自分の意見や価値観を押し付けない。
なおかつ企業とのパイプを持っているキャリアコンサルタントが良いと、私は思う。
これも探すと意外にいない。

転職や就職は、まずはキャリアコンサルタントに相談してみてほしい。

まずは無料相談から転職支援に申込む